節約・お金の知りたい!知っておきたいこと、ライフスタイルが豊かになる情報を発信しています

エコリ

節約コラム

高速代を節約するために、ETCや高速料金早見表、下道を上手に使おう!

高速道路

「ETC割引やETCマイレージについて詳しく知りたい」

「高速料金の調べ方が知りたい」

「ETC以外で高速代を節約する方法が知りたい」

このようなお悩みを持つ「高速代を少しでも節約したい」と考える方に向けて、高速代の節約方法について下記の3つのポイントをご紹介します。

  • 【30~50%割も!】ETC割引とETCマイレージとは
  • 【グーグルマップには載ってない?】高速代を節約できるか調べる方法
  • 【下道や軽自動車で】高速代を安くする方法

ぜひ参考にしてみてください。

目次

【30~50%割も】高速代の節約にはETCが必須!ETC割引とETCマイレージとは

ETC

高速代の節約には、ETCが必須です。

なぜならETC割引を利用することで、路線や車種によっては30~50%もの大幅な割引が受けられるからです。

ただし、ETC割引を利用するためには下記3つのポイントを満たす必要性があります。

  • 対象路線や車種に該当すること
  • ETC車載器とETCカードを持っていること
  • ETCマイレージに登録すること

です。それぞれの対象や注意点を解説していきます。

ETC割引とは?休日割引や深夜割引の対象路線や車種

ETC割引には「休日割引」や「深夜割引」など様々な割引がありますが、それらを利用するためには、該当となる対象路線や対象車種などの条件を満たさなければなりません。

ETC割引には下記の5つがあり、それぞれ対象路線や対象車種が異なりますので解説していきます。

  • 休日割引(普通車・軽自動車等対象)
  • 平日朝夕割引(全車種対象)
  • 深夜割引(全車種対象)
  • 乗り放題・周遊フリーパス
  • その他のETC割引(ETC2.0割引、アクアライン割引など)

ETC割引①休日割引(普通車・軽自動車等対象)

ETCの休日割引は下記のようなシステムで、普通車・軽自動車の高速代が30%割引されるサービスです。

対象車種 ・普通車
・軽自動車等(二輪車)
対象日時 ・土曜日、日曜日、祝日
・毎年1月2日・3日
対象道路 ・NEXCO東日本、中日本、西日本が管理する地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)
・宮城県道路公社の仙台松島道路
割引率 30%その場で割引
割引される条件 入口インターチェンジをETC無線通信で走行

休日割引は、その場で高速代が30%割引になります。

ETC休日割引は地方部の高速道路が対象となり、下記の東京近郊や大阪近郊は割引対象外となりますので、ご注意ください。

画像引用:NEXCO東日本

 

ETC割引②平日朝夕割引(全車種対象)

ETCの平日朝夕割引は下記のようなシステムで、全車種高速代が最大50%も割引されるサービスです。

対象車種 全車種
対象日時 ・朝6時~9時
・夕17時~20時
(月曜から金曜(祝日以外))
対象道路 ・NEXCO東日本、中日本、西日本が管理する地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)
・宮城県道路公社の仙台松島道路
割引率 利用回数により30~50%を還元
割引される条件 ・ETCマイレージサービスへの登録
・入口インターチェンジをETC無線通信で走行

平日朝夕割引はその場での割引ではなくETCマイレージへの還元となり、その分無料通行分が出来ます。

そのため、よく高速道路を利用される方には特におすすめです。

1ヶ月の割引対象となる利用回数と還元率

  • 5回~9回まで…通行料金のうち最大100km相当分を約30%分還元
  • 10回以上 …通行料金のうち最大100km相当分を約50%分還元

ETC平日朝夕割引は地方部の高速道路が対象となり、東京近郊や大阪近郊は割引対象外となりますので、ご注意ください。

画像引用:NEXCO東日本

 

ETC割引③深夜割引(全車種対象)

ETCの深夜割引は下記のようなシステムで、全車種高速代が30%割引されるサービスです。

対象車種 全車種
対象日時 毎日
対象道路 全国の高速道路(京葉道路・第三京浜道路・横浜新道・横浜横須賀道路は対象外)
割引率 30%その場で割引
割引される条件 入口インターチェンジをETC無線通信で走行

深夜割引は、毎日その場で高速代が30%割引になります。

ETC深夜割引は京葉道路・第三京浜道路・横浜新道・横浜横須賀道路は、割引対象外ですので、ご注意ください。

参考:NEXCO東日本

 

ETC割引④ドラ割(高速代定額プラン)

ETCのドラ割は、高速代が定額となります。また、プランによって施設が優待価格になったり、クーポンが付いてきますのでとてもお得です。

2019年12月現在では下記のプランが販売されています。

それぞれ対象の道路や車種が限定されていますので、解説します。

  • 南房総観光応援フリーパス
  • 北海道冬トクふりーぱす
  • ウィンターパス 2020
南房総観光応援フリーパス

南房総観光応援フリーパスは、対象期間内の連続する最大2日間、千葉県南房総エリアの高速道路が定額で乗り降り自由となるお得な商品です。

対象車種 普通車・軽自動車等限定
対象日時 2019年11月29日(金)~2019年12月27日(金) 及び、
2020年1月6日(月)~2020年4月6日(月)
のうち連続する最大2日間
対象道路 下記の図の通り
販売価格 ・普通車 2,800円
・軽自動車等 2,200円
特典 ・観光施設等で入場料の割引やドリンクサービス
・サービスエリア・パーキングエリアでの優待特典
・三井アウトレットパーク木更津 スペシャルクーポンプレゼントなど
割引される条件 入口インターチェンジをETC無線通信で走行

優待施設やクーポンの詳細は、NEXCO東日本公式サイトをご覧ください。

北海道冬トクふりーぱす

北海道冬トクふりーぱすは、対象期間内の連続する2日間または3日間、各プランの周遊エリア内が乗り降り自由になる商品となるお得な商品です。

対象車種 普通車・軽自動車等限定
対象日時 2019年12月6日(金)~2020年4月6日(月)
のうち連続する最大2日間または3日間
対象道路 下記の図の通り
販売価格 【2日間】
・普通車 6,100円
・軽自動車等 4,900円
【3日間】
・普通車 7,100円
・軽自動車等 5,700円
特典 ・シーニックバイウェイ北海道の特典
・アウトレットモール オリジナル特典
・プリンスホテル 特別宿泊プラン など
割引される条件 入口インターチェンジをETC無線通信で走行

優待施設やクーポンの詳細は、NEXCO東日本公式サイトをご覧ください。

ウィンターパス 2020

ウィンターパス 2020は、ゲレンデまでの1往復分の高速料金がお得となる商品です。

対象車種 普通車・軽自動車等限定
対象日時 2019年12月6日(金)~2020年4月6日(月)
のうち連続する3日間
対象道路 【発着】
・首都圏
・仙台
・新潟
・北陸
【目的地】
・湯沢、白馬、安比など
販売価格 発着場所によって異なる
特典 ・宿泊施設の割引
・リフト券の割引
割引される条件 入口インターチェンジをETC無線通信で走行

詳細な路線や価格については、NEXCO東日本公式サイトをご覧ください。

ETC割引⑤ETC2.0割引

上記の4つの割引の他にも、対象が限られてしまいますが下記のような割引があります。

ETC2.0割引

ETC2.0割引は、ETC2.0セットアップされた車載器搭載で、圏央道や新湘南バイパスが割引となります。

対象車種 全車種
対象日時 毎日
対象道路 ・圏央道(茅ヶ崎JCT~海老名JCT
・海老名~木更津JCT)
・新湘南バイパス(藤沢~茅ヶ崎JCT)
割引率 高速自動車国道の普通区間の料金水準(例えば普通車の場合は24.6円/km)の料金に割引
割引される条件 ・入口インターチェンジをETC無線通信で走行
・ETC2.0セットアップされた車載器を搭載

詳細はNEXCO東日本公式サイトをご覧ください。

アクアライン割引

アクアライン割引は、アクアラインをETC通行すると、東京湾アクアラインの料金が割引となります。

対象車種 全車種
対象日時 毎日
対象道路 東京湾アクアライン(浮島ICから木更津金田ICまで)
割引率 【軽自動車】
通常料金2,510円→割引後640円
【普通車】
通常料金3,140円→割引後800円 など
割引される条件 入口インターチェンジをETC無線通信で走行

詳細はNEXCO東日本公式サイトをご覧ください。

対象となる場合は、ぜひ利用してみて下さい。

ETC割引の注意点

とてもお得になるETC割引ですが、注意点としてETC割引は、重複して適用されないことが挙げられます。

その場合の対応としては、下記のいずれかとなります。

  • 割引率が最も高くなる割引が適用
  • 深夜割引と平日朝夕割引が重複される場合は、深夜割引が適用

あらかじめ確認しておいてくださいね。

ETCマイレージとは?ETCマイレージの登録方法と使い方

高速道路②

ETCマイレージとは無料で登録でき、ETCカードでの通行料金の支払額に応じて、 ポイント(マイル)が付く制度です。

ポイントは還元額(無料通行分)に交換のうえ、通行料金の支払いにも利用できます。

特にETCで平日朝夕割引の適用にはETCマイレージサービスへの事前登録が必須のため、忘れずに登録しましょう。

ETCマイレージの登録方法

ETCマイレージの登録には、下記の2つの方法があります。

  • オンラインでの登録
  • 郵送での登録
オンラインで登録する場合

オンラインで登録する場合は、こちらのETCマイレージサービスの公式サイトから登録してください。

郵送で登録する場合

郵送で登録する場合は、高速道路のSAPAなどで配布しているパンフレット(登録申込書)にて申込んでください。

ETCマイレージの使い方

ポイントの還元額への交換方法には以下の4つの方法があります。

  1. ポイント自動還元サービス
  2. インターネットのマイページからの手続き
  3. 自動音声ダイヤルでの手続き
  4. ETCマイレージサービス事務局への電話での手続き
①ポイント自動還元サービス

ポイント自動還元サービスについては、ETCマイレージサービス公式サイトから

②インターネットのマイページからの手続き

インターネットのマイページからの手続きについては、ETCマイレージサービス公式サイトマイページログインから

③自動音声ダイヤルでの手続き

自動音声ダイヤルでの手続きについては、ETCマイレージサービス公式サイトの案内から

④ETCマイレージサービス事務局への電話での手続き

ETCマイレージサービス事務局への電話での手続きについては、ETCマイレージサービス公式サイトの案内から

にて、それぞれ利用申請ができます。

ETC割引を受けるためには、車載器とETCカードが必須!

ETCカード

ETC割引を受けるためには、「ETC車載器」および「ETCカード」の両方が必須となります。

ETC車載器の購入方法と設置方法

ETC車載器はオートバックスやイエローハットなどのカー用品店で購入できます。

その場合の料金は本体と取付、セットアップ全て含めて約15,000円前後です。

ETCカードの申込方法やおすすめのカード

ETCカードはオンラインで簡単に申込み出来ます。

その場合、年会費や発行費など諸手数料が無料で、ETC利用でもポイントが付くものがおすすめです。

すでに持っている場合も、ETC利用ではポイントが付かないETCカードもあります。ぜひ一度チェックしてみてください。

新しくETCカードを申込む場合は下記の3点のカードがおすすめです。

もちろん全て「年会費や発行費無料」、「ETC利用でポイントが付く」ETCカードです。

  • 【高速道路をよく使う方向け】…出光まいどプラスETCカード
  • 高速道路をたまにしか使わない方向け】…オリコカード ザ ポイント
  • 今すぐETCカードが欲しい方向け】…セゾンカードインターナショナル

それぞれ解説します。

高速道路をよく使う方におすすめのETCカード

出光カードまいどプラス

画像引用:出光

高速道路をよく使う方には、出光まいどプラスETCカードがおすすめです。

出光まいどプラスETCカードには、下記の3つのポイントがあります。

  • 年会費・発行費・更新費無料
  • 出光のガソリンスタンドでガソリン代がいつでも2円/l割引
  • 西友・リヴィン・サニーの買い物が5%OFF(毎月第1・第3土曜日のみ)

高速道路をよく使う方でしたらガソリン代が割引になるのはとても嬉しいですよね!

もちろん年会費や発行費なども永年無料です。

高速道路をたまにしか使わない方におすすめのETCカード

オリコカード ザ ポイント

画像引用:オリコ

高速道路をあまり使わない方におすすめのETCカードは、オリコカードザポイントETCカードです。

オリコカードザポイントETCカードには、下記の3つのおすすめポイントがあります。

  • 年会費・発行費・更新費無料
  • 入会キャンペーンなどポイント獲得キャンペーンが豊富
  • 入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップ

です。オリコカード ザ ポイントは普段のポイント還元率が高いのが特徴。

また、頻繁に開催される入会キャンペーン中にカードを作るだけでもポイントが付与されたりします。

もちろん、年会費や発行費などは全て永年無料です。

急に使うことになった!今すぐETCカードが欲しい方向け

セゾンカードインターナショナル

画像引用:セゾン

急に高速道路を使うことになり、今すぐETCカードが欲しい方におすすめなのはセゾンカード インターナショナルETCカードです。

なぜなら、オンライン申込みの上セゾンカードカウンターに行くと即日ETCカードが受け取れるからです。

(オンライン申込の必要と審査あり。詳しい作成方法はセゾンカード公式サイトを確認してください。)

他にも、セゾンカード インターナショナルには下記の3つのおすすめポイントがあります。

  • 年会費・発行費・更新費無料
  • カウンターにて即日発行可能
  • 永久不滅ポイント

もちろん年会費や発行費などは永年無料です。

即日ETCカードを作れる会社はなかなかないので、急に必要になった場合は検討してみてください。

 

【グーグルマップには載ってない?】高速料金の調べ方と比較方法

一般道

高速道路の料金を節約するためには、前後のインターとの距離や料金を調べて、比較することが重要です。

なぜなら、特に目的地がインターから遠い場合は下記の点で高速料金やガソリン代を含めたトータルの費用が変わってくるからです。

  • 1つ手前のインターで降りて、その後下道で行くのか
  • 1つ先のインターで降りて、その後下道で行くのか

そのためには、前後のインターとの距離や高速料金を調べて比較することが大切なのです。

高速料金を無料で簡単に調べる方法

地図

2019年12月現在、グーグルマップではインターの場所は示してくれるものの、料金まで調べることが出来ません。

そのため、高速料金を調べるには下記2つのシチュエーションからグーグルマップ以外の方法で調べる必要があります。

  • 目的地の詳細な住所や高速インター名が分からない場合
  • 目的地の詳細な住所や高速インター名が分かる場合

それぞれ解説します。

目的地の詳細な住所が分からない場合

目的地の詳細な住所が分からない場合(例えば「東京ディズニーランド」などの施設名しか分からない場合)に高速料金を無料で調べるには「NAVITIME」での検索がおすすめです。

「NAVITIME」では、施設名だけでも検索できる場合が多いです。

画像引用:NAVITIME

NANAVITIMEの公式サイトはこちらから

目的地の詳細な住所やインターが分かる場合

目的地の詳細な住所や高速インター名が分かる場合は、「NAVITIME」または「どらプラ」での検索がおすすめです。

NAVITIME

画像引用:NAVITIME

NANAVITIMEの公式サイトはこちらから

 

どらプラ

画像引用:どらプラ

どらプラの公式サイトはこちらから

特に、どらプラはNEXCOが提供しているサイトなので、ETC2.0の料金なども細かく調べることができますので、ぜひ利用してみて下さい。

高速料金を無料で比較する方法

高速料金早見表

画像引用:NEXCO東日本公式

高速料金を調べることができたら、次は高速料金早見表を使って前後のインターチェンジとの料金差を調べてみましょう。

高速料金早見表はまずエリアによって分かれ、その中でも軽自動車や普通車などの車種や道路で細かく分かれています。

高速料金早見表では、前後のインターとの料金差が分かりますので、地図と見比べてながら、一番安く早く行ける方法を探してみましょう。

【下道や軽自動車で】高速代を安くする方法

高速道路を使うよりも、軽自動車や下道を使う方が高速代を大幅に節約できる場合があります。

軽自動車と普通車の高速料金の差

軽自動車

高速料金は、軽自動車と普通車は別に設定されており、高速料金は軽自動車の方が普通車よりも安いです。

そのため、高速料金だけで見ると軽自動車での移動が普通車よりも安く済みます。(ただし、人数や燃費などそれぞれの事情は考慮して考えてくださいね。)

軽自動車と普通車の高速料金の差は、高速料金早見表で調べることができますので、参考にしてみてください。

高速料金と下道(一般道)の費用の差

高速道路③

高速料金と下道を比べると、燃費の良い高速道路よりも下道を使う方が結果的に安くなる場合が多いです。

ただし、下道は高速道路よりも時間が倍近くかかってしまうこともありますので、注意が必要です。

費用や時間の例を下記で解説します。

例えば下記の条件と仮定すると…

  • 東京駅から藤枝(約200キロ)を移動
  • 高速での燃費が20L/km、下道での燃費が10L/km
  • 高速代は普通車ETC5,140円、ガソリン代は130円とする

【高速道路でかかる費用と時間】

  • 高速代5,140+ガソリン代(130×10)=6,440円
  • 出発してから到着まで約2時間40分

【下道でかかる費用と時間】

  • ガソリン代130×20=2,600円
  • 出発してから到着まで約6時間

となり、比べると結果的に下道を使う方が3,840円安くなります。

ただし、高速道路の方が「約3時間半」早く到着できます。

このように、下道を使うとお金は節約できても、「時間」がかかります。

お金を取るか時間を取るか、そのときの状況によって判断してみてくださいね。

まとめ

この記事では、高速代の節約方法についてまとめました。

高速代を節約する主な方法は、下記の3点が挙げられます。

  • 【30~50%割も!】ETC割引とETCマイレージとは
  • 【グーグルマップには載ってない?】高速代を節約できるか調べる方法
  • 【下道や軽自動車で】高速代を安くする方法

特にETC割引は場合によって30~50%の大幅な割引が受けられますので、まだETCを使っていない方はこの機会にぜひ利用してみて下さいね。

その場合は、年会費や発行費などが無料で、ETC利用でもポイントが付くETCカードがおすすめですので、ぜひ検討してみて下さい。

また、高速道路は1つ手前や1つ先のインターで降り、下道で目的地へ行く方がトータルで考えると安く済む場合もあります。

その際、グーグルマップでは高速料金の検索ができないので、NAVITIMEやどらプラなどのサイトを使って高速料金を調べてみて下さい。

前後のインターの料金差を調べるには、高速料金早見表が便利です。

最後に、高速道路と下道の料金差を比較してみました。

高速道路ではなく下道を使うことで高速代は節約できますが、倍近く時間がかかることもあります。

そのため、安易に下道を使うと結果的に損してしまう恐れもあります。

高速代の節約方法は使いたい路線や日時、状況によって変わってきます。

あなたに一番合う方法を試してみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
山中 瑛実加

山中 瑛実加

イオンの近くに住む、兼業主婦です。 教育や投資、節約情報を集めるのが大好きです! 未就学の子供が2人います。 イラストは20000%美化されています…。

-節約コラム

Copyright© エコリ , 2020 All Rights Reserved.